365日 24時間対応

永代供養

新しい【供養のかたち】の選択肢
として、永代供養を希望する方が
増えています

核家族や少子化により、『お墓をどうしたら良いのか?』という問題に直面する方が増えています。その理由は様々ですが『お墓を建てても跡取りが居ない。』『先祖代々のお墓を供養し続けることが難しくなった。』『お葬儀もしないし、お墓を建てる事もしないけれど、お坊さんに供養はしてもらいたい。』などが、理由としてあるようです。しかし、永代供養をする為にはいくつか条件があり、全ての方がすぐに永代供養が出来るわけではありません。JAやすらぎセンターでは、永代供養に関するご質問をいつでもお伺い致します。お気軽にご相談下さい。また、お寺様との付き合いの無い方には、永代供養をして頂けるお寺様のご紹介もさせて頂いております。

永代供養の良いところ

■亡き方の供養(お骨の管理)をお寺様にお任せ出来る。
■お墓の土地を借り、建立するより費用が安価で済む場合が多い。
■宗旨宗派を問わず、受け付けて頂けるお寺様も多い。

永代供養で知っておきたいところ

■永年(永久)に供養されるわけではない。
■すでにお寺様とお付き合いがある方は、そのお寺様への相談となる。
■永代供養をお願いする際に、檀家となる事が条件のお寺様もある。
■一度お骨を預けると、手元に戻せない事も多い。

永代供養について詳しく聞きになりたい方は、いつでもお気軽にお尋ね下さい

葬儀に関するお困り事、事前準備や遺品整理などのご相談も承ります

365日24時間対応

  

0120-797900